もしも院長先生が突然亡くなったとき・・・「相続税で後悔しない秘訣とは?」【情報掲示板】情報掲示板

もしも院長先生が突然亡くなったとき・・・「相続税で後悔しない秘訣とは?」

もしも・・・シリーズ研修会《第三弾》

2019-01-30

[活 動]

開催にあたって

もしも院長先生が突然亡くなったとき・・・「相続税で後悔しない秘訣とは?」[講 師]三部 吉久さん(税理士法人 三部会計事務所 所長

 突然、院長先生が亡くなった・・・。


 この時、事前対策していたかどうかで、家族が支払う相続税の額が大きく異なる可能性があることをご存知だろうか?

 特に1億6000万円まで非課税となる「配偶者の税額軽減」を最大限に活かす方法や「生前贈与」の効果的なやり方は、最低限押さえておきたいポイントである。

 相続対策は、年齢がより若く、早期に取り組むほど対策の幅が広がり、無用なトラブルを回避できるもの。

 今回は、もしも...シリーズ第三弾として「相続・相続税対策の効果的なポイント」を紹介します。

対象者等

[対象者]医師・歯科医師・家族・事務長・スタッフ
[時 間]19時~20時30分(各会場共通)
[開催日]開催日、会場等については下記参照
[定 員]各会場30名
[参加者特典]無料・簡易診断パスを発行
(個別版・財産診断書(通常価格:10万円相当)を無料にて作成します。)

地域別開催日

日時場所
3月25日(月)【郡山市】ビッグパレットふくしま (マルチパーパスルーム2)
3月26日(火)【会津若松市】会津アピオ(研修室)
3月28日(木)【福島市】コラッセふくしま(小会議室302AB)
3月29日(金)【いわき市】パレスいわや

参加にあたっての注意事項

ご参加頂けるのは、当会の会員医療機関様のみです。
事前申し込みが必要です。

お申し込み方法

専用の申込用紙に必要事項を記載の上、FAXでお申し込み下さい。
お手元に申込用紙が無い場合は、当会(024-531-1151)までお電話下さい。